むし歯にならないために

また、むし歯菌は、乳歯のむし歯が生える頃、お母さんのお口の中から、お子様のお口へとうつることがわかっています。これが「母子感染」とよばれるものです。

まずは、この時間にむし歯菌をお子様のお口の中へうつさないことが第一目標です。

それには、お母さん自身のお口に中を清潔にして、ばい菌を減らしておくことが重要ですキシリトールガムを噛んだり、歯医者さんでクリーニングを受けておきましょう。

残念なことに、1度でもむし歯になったことのあるお母さんは、むし歯菌がお口の中に住んでいます。まだむし歯の経験がないひとは、つばの検査(唾液検査)をすれば、むし歯菌がお口に住んでいるかどうか分かりますよ。

キシリトールガムを噛めば、むし歯菌の数も減らせます。唾液検査でむし歯の数の減ったかどうかも分かります。

この方法でフィンランドはむし歯を減らしました。

歯みがきだけでは、むし歯菌はなくなりません。

 

おやつとして、お子様に毎食後、キシリトールをあげましょう。

チョコレートやアイスクリームも食後のデザートとして食べれば大丈夫です。

でもアメは一番キケン!

アメはゆっくり溶けていくので、一度お口の中に入れると、なくなるまで20分間くらいかかり、アメを噛んだりするともっと恐ろしいことに、一日中奥歯の溝にアメが残ってしまいます。

比べてキシリトールは砂糖と同じ甘さなので、おやつにピッタリです。

1〜2週間毎日キシリトールを摂取すると、歯垢が減って歯みがきがラクになります。

3ヶ月摂取すると、むし歯菌が減ってむし歯になりにくいお口になります。

 

おすすめのキシリトール(キシリトール100%)

ガム→ロッテ キシリトールガム

タブレット→ロッテ しまじろうキシリトールタブレット

「キシリトールガムを噛んで、むし歯菌をなくす」とっても手軽なむし歯予防方法です。

 

三木市、小野市、加東市、加西市、の歯科小児歯科(こども歯科)、無痛歯科、予防歯科 ホワイトニングなら

小野市の歯医者(歯科・歯科医院)

きらら歯科へ

📮675-1371

兵庫県小野市黒川町1679

0794-63-1818

FacebookもInstagramもしておりますのでぜひ、よろしければ、〝いいね″や〝フォロー″お願いします🤲

むし歯にならないために