新型コロナウイルス感染症に対する当院の感染予防対策

  • 全室完全個室で診療するので他の患者様と接する機会が少ない
  • 患者様ごとに器具の滅菌、使い捨ての物を使用
  • 歯牙切削器具の滅菌洗浄装置は世界基準のDACユニバーサルを使用
  • 大学病院や医療センターなどでも採用されている高性能業務用空気清浄装置エアロシステム35Mを使用し、院内の空気を常に清潔環境下で維持
  • エアロゾルが発生しやすいエアータービンでの診療を行わず、それに替わる空気を出さずにモーターの力で歯を切削する5倍速マイクロモーターを使用して治療を行いエアロゾルの削減
  • 治療においては口腔外バキュームを使用し、エアロゾルの削減
  • 自動ドア、ドアノブなど患者さまが触れるところは、定刻ごとに受付スタッフが消毒液とマイクロファイバークロスを使って徹底的に消毒

上記のように感染症対策を強化し、歯科治療を行っています。

患者様へのご理解とご協力のお願い

下記のような症状がある方は治療をお控え頂くようご依頼しております。何卒、ご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

  1. ① 37.5℃以上の発熱のある方
  2. ② せき症状及び倦怠感のある方
  3. ③ 現在同居する方に発熱や咳などの症状がある、自宅隔離を要請されている方
  4. ④ 身内や勤務先などでコロナウイルス陽性患者が出ておられる方
  5. ⑤ 14日以内にご自身または同居者が海外渡航された方
  6. ⑥ 鼻症状もなく突然、味覚・嗅覚に異常が出た方

以上です。
先日、日本歯科医師会からの発表にも御座いますが、現時点(2020年6月1日時点)いおいて、全国でも歯科治療により患者様へ新型コロナウイルス感染症が感染した例は一例も御座いません。安心してご来院ください。